接骨・整骨治療

当院の接骨・整骨治療では、骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷(肉離れ)などのスポーツ損傷や日常生活の何気ない動作で起きた痛みに施術し、手技療法・運動療法(リハビリテーション)・電気療法・テーピング療法などの治療を施し、日常生活指導を合わせて行っています。

接骨・整骨治療の画像

各種健康保険適応

捻挫 インフォームドコンセント(説明と同意)を行い、的確な施術を施す事により早期回復を目指します。(寝違い・ぎっくり腰・各関節の痛み・筋違い・打ち身 など) ご自身の症状が保険適応可能かわからない場合はまずはご相談ください。
打撲
挫傷(肉離れ)
スポーツ損傷
日常生活で起きた痛み
骨折・脱臼 医師の同意が必要になりますが、当院と提携している病院(整形外科)があるので安心してご来院ください。

各種健康保険適応外

交通事故 自賠責保険適応となります。詳しくはこちら
労災・通勤労災 労災保険・通勤労災保険の適応となります。

交通事故(自賠責)・労災・各種保険取り扱います。

保険証をお忘れの方はこちら
※国家資格保有者による診察と適切な施術、固定などによりケガの早期改善が目的です

首・肩・腰の痛みの治療

首・肩の症状でお困りの方へ

首・肩の症状の画像

首肩の痛みは、急な動きや無理な姿勢での動作で生じたり、血のめぐりの悪さ、姿勢や身体のバランスの悪さ、ストレスや内臓の状態が関係して起こる事があり、要因は様々考えられます。

放っておくと指先や腕にしびれが生じる頸椎へルニア・頸椎症になったり、頭痛や眼精疲労・不眠から、自律神経失調症・うつ・耳鳴りなどの症状が出てきたり、また肩を挙げられなくなる五十肩になったりしかねません。

当院は、首や肩が痛いからといってその部分の治療だけをするのではなく、全身のバランスをみてその他の部分も調整させていただきます。「おかしいな・・・」と症状がでたら早めに治療を開始されることをオススメします。

首・肩の主な症状・病院での診断名

寝ちがい・頸椎椎間板ヘルニア・五十肩・頸椎症・脊柱管狭窄症・肩関節周囲炎・黄色靭帯骨化症・後縦靭帯骨化症・・・など

症状がかなりひどい方や、きついしびれの出ている状態の方は鍼灸治療もお勧めしております。

腰の症状でお困りの方へ

腰の症状の画像

腰の痛みは、腰の筋肉や関節を損傷した場合や上肢・下肢に由来するもの、骨盤の歪み、捻れ、不良姿勢など様々な要因で発生します。
また下肢(足)や臀部(お尻)の痛みやしびれ、冷え、むくみ、感覚異常(マヒ)などの症状を伴うこともあります。
当院は、腰が痛いからといってその部分の治療だけをするのではなく、全身のバランスをみてその他の部分も調整させていただきます。

少しでも「おかしいな」と感じた時は、お早めにご受診下さい。
立てない・歩けない・短時間も座っていられないなどの重い症状の方には、鍼灸治療もお勧めしております。ご相談ください。

腰の痛みの主な症状・病院での診断名

急性腰痛(ぎっくり腰)・腰椎ヘルニア・脊柱管狭窄症・坐骨神経痛・腰椎すべり症・分離症・・など

※国家資格保有者による診察と適切な施術、固定などによりケガの早期改善が目的です。

スポーツ外傷の治療

スポーツで生じた痛みでお困りの方へ

スポーツ外傷の治療の画像

当院では ゴルフ、テニス、マラソン、ロードバイク、サッカー、野球・・などスポーツ選手も多数来院されています。 痛みを治療で取り除き、再発の防止を行うようにサポートしております。 試合(大会)前のテーピングや試合後のアフターケアもしっかり行います。(各種サポーターやコルセットの販売も行っております)

痛みがとてもひどい場合や、じっくりケアしたい方には鍼灸治療をお勧めしております。

骨折などの疑いがある場合や、レントゲン撮影を希望される方は、応急処置を行ったあと、患者様の状態をしっかり伝え、紹介状と共に提携病院へご紹介致します。

スポーツ損傷で多い症状・病院での診断名

捻挫、打撲(打ち身)、肉離れ(筋挫傷)、筋肉の痛み、腰・背中の筋違え、突き指、腱しょう炎、シンスプリント、ゴルフ肘、野球肘、テニス肘、ランナー膝、アキレス腱周囲炎、足底筋膜炎・・・ など

※国家資格保有者による診察と適切な施術、固定などによりケガの早期改善が目的です。

治療の流れ

当院では痛みの原因を追究して、筋・関節・神経が正常な働きを取り戻せるように、一人一人の状態にあった施術をしております。
※初診、急患は随時受け付けますが、予約優先制ですのでお電話又はメールにて予約してください。

STEP1 問診

STEP1 問診の画像

身体の状態を詳しく聞き、実際に身体を診て治療方針を決定します。

▼

STEP2 物理療法

STEP2 マイクロ波療法の画像 マイクロ波療法

STEP2 低周波療法の画像 低周波療法

患者様の症状に応じて、低周波、マイクロ波、超音波、干渉波・・等で治療を行います。

▼

STEP3 徒手療法

STEP3 徒手療法の画像

症状をしっかり説明させていただき、患者さまとのコミュニケーションを大切に施術させていただきます。

クイックマッサージ等は、お手軽にご利用できますが、一時的にしかコリ(痛み)が取れないこともあります。
ほとんどの方は痛みやしびれのでている所以外に原因がある場合が多く、根本的な症状の改善を希望される方は一度ご来院下さい。

治療にかかる時間には個人差がありますので、お急ぎの方はあらかじめお申し出下さい。
基本、着衣での治療となります。お着替えもご用意しておりますのでお申し出ください。

物理療法一部紹介

超音波療法

超音波療法の画像

アスリートも使用しています。
1秒間に数万回の細かくて速いマイクロマッサージ効果を身体の深部に与え、筋肉をほぐし血流を良くします。

局所マッサージ効果、温熱効果、鎮痛効果および病変組織の治癒作用を促進します。
主な治療効果として捻挫・打撲・腱鞘炎・テニス肘・ゴルフ肘・ひざの痛み、五十肩、腰痛、寝違え・・等に効果があります。

干渉波治療

干渉波治療の画像

吸盤状の導子から種類の異なる周波数の「低周波電流」を生体内で交差させ、その周波数の差による刺激によって、筋を収縮させ、そのポンピング作用による血流促進で痛みの物質を除去し、疼痛緩和などを行い、患部の血行改善・鎮痛効果があります。

捻挫・ムチウチ・肩の痛み・腰の痛み・五十肩・ひざの痛み・神経痛・腱鞘炎・テニス肘などに効果があります。

低周波治療

低周波治療の画像

マイクロ波療法

マイクロ波療法の画像

1秒間に数億回も波動する電波の一種です。
マイクロ波を幹部に患部に照射することによって生体組織内の温度を上げ、血液循環を促進させることで神経叢や関節、筋肉などを効率よく治療します。

腰の痛み、肩の痛み、膝関節痛、坐骨神経痛、筋肉痛、リウマチ、胃腸の働きをよくする・・などに効果があります。

首の牽引

首の牽引の画像

軟部組織を伸ばし、ストレッチ効果による筋の緊張をほぐす働きや椎間板内の負担を軽減する作用があります。

主に頚椎症、狭窄症、首肩のこり、手のしびれ・・・等の症状に効果があります。

保険証をお忘れの方

保険証の画像

お預り金を頂き、次回保険証をご持参の際に差額を精算致します。
保険証をお忘れでも治療を受けていただけますのでご安心ください。

よくあるご質問

Q.鍼灸治療と接骨治療の両方を受けることはできますか?

はい、もちろん受けていただけます。

Q.ぎっくり腰を起こしたのですが鍼灸と接骨治療のどちらを受けたらいいですか?

どちらでも受けていただけますが、症状が重く痛みが強い場合や痛みを早く取りたい方は針灸治療をお勧めします。
よくわからない時はご症状を診せていただきご相談させていただきます。

Q.整形外科や他の整骨(接骨)院に通院していますが、そちらでも診てもらえますか?

同月に整骨(接骨)院や同じ症状で整形外科に通院することはできませんが、
可能な場合もありますので、ご相談ください。

Q.施術時間はどれくらいかかりますか?

初診時は40分~1時間 2回目以降は30分~40分くらいです。お急ぎの場合はお申し出ください。

Q.自費メニューで人気のメニューを教えてください

人気不動の1位は「足指マッサージ」、2位は「局所の整体」、3位は「ヘッドマッサージ」です。

▲