症状別治療例(内科)

内科 治療例 症状一覧

高血圧

当院のアプローチ

治療に必要なツボに針をすることで、全身の血流が良くなって血圧が安定します。「高血圧」を主訴として来院されるケースは少ないのですが、当院では全身的に治療を行っておりますので、他の症状と共に「高血圧」の改善が期待できます。

※体質や出ている症状に個人差があるように治療経過にも個人差があります。
※早期に治療を開始された方は経過が良好です。できるだけ早い受診をおすすめ致します。

内科の画像

治療例(回数を重ねるごとに以下の改善が見られます)

高血圧の治療例

  • 症状高血圧(180〜160/95〜80Hpa)、身体が重い(特に下肢)、ふらつき、頭重(男性・68歳)

    • 男性・68歳

      症状

      高血圧(180〜160/95〜80Hpa)、身体が重い(特に下肢)、ふらつき、頭重

      ▼
      経過内容

      下肢の重い感じが少し楽になった。
      頚、肩凝りが少しずつ楽になった。
      頭重が少し楽になった。
      身体が重いのが楽になっ。下肢の重さもなくなってきている。
      現在の血圧は140〜130/90〜80Hpaで落ちついてきた。 下肢も軽くなり歩くのが楽になった。

      スタッフコメント

      現在も週に1回で継続治療中。

  • 症状高血圧(血圧がいつも160/100以上で降圧剤で保っている状態)(男性・75歳)

    • 男性・75歳

      症状

      高血圧(血圧がいつも160/100以上で降圧剤で保っている状態)
      のぼせ・肩こり

      ▼
      経過内容

      140/80くらいに血圧が安定する。

      スタッフコメント

      その後月に3〜4回の治療を続けているが、ほとんど血圧が上がることなく16年間安定している。

  • 症状変動性高血圧・自律神経失調症・動悸・不眠・頭がすっきりしない(女性・56歳)

    • 女性・56歳

      症状

      変動性高血圧・自律神経失調症・動悸・不眠・頭がすっきりしない

      ▼
      経過内容

      頭がスッキリして調子が良い。睡眠の質も良くなっている。
      血圧も落ち着いてきている。動機もしない。
      初診時の症状はほぼ消失。

▲