症状別治療例(整形外科)

整形外科 治療例 症状一覧

腰(ヘルニア・坐骨神経痛・すべり症・脊柱管狭窄症・ぎっくり腰)

当院のアプローチ

腰の骨と骨の間が狭くなったり、ズレてしまったりして出てくる痛みやシビレ、また周囲の筋肉が緊張して感じるコリや痛みなどを、血流の改善や筋肉に柔軟性を出す治療を行うことで、緩和させていきます。

※体質や出ている症状に個人差があるように治療経過にも個人差があります。
※早期に治療を開始された方は経過が良好です。できるだけ早い受診をおすすめ致します。

整形外科の画像

治療例(回数を重ねるごとに以下の改善が見られます)

腰(ヘルニア・坐骨神経痛・すべり症・脊柱管狭窄症・ぎっくり腰)の治療例

  • 症状高齢による第4腰椎圧迫骨折(女性・82歳)

    • 女性・82歳

      症状

      高齢による第4腰椎圧迫骨折
      腰痛

      ▼
      経過内容

      治療後便秘が解消された。
      腰痛楽になってきた。食事の仕度も娘さんにしてもらっていたが、自分で出来るようになった。
      長時間の座位は無理だったが、2時間程座っている事が出来た。
      トイレに1人で行くのも楽になった。
      下に落ちた物も取れるようになった。腹筋もついてきて、歩く速度が速くなっている。
      外へ散歩出来た。

  • 症状病院で脊柱管狭窄症と診断(女性・50歳)

    • 女性・50歳

      症状

      2年前左足の外側に痛みが出る
      病院で脊柱管狭窄症と診断

      ▼
      経過内容

      治療後楽になった。
      腰と両足に重だるさや痛みあったが、腰のだるさ消失し、足も楽になった。
      首肩凝り消失。

  • 症状首〜背中にかけての痛み・腰痛(脊柱管狭窄症)で長時間歩けない・首の痛みで眠れない(女性・62歳)

    • 女性・62歳

      症状

      首〜背中にかけての痛み・腰痛(脊柱管狭窄症)で長時間歩けない・首の痛みで眠れない

      ▼
      経過内容

      背中〜腰の痛みが軽減する。
      首が楽になり夜眠れるようになる。腰の痛みが楽になり歩きやすくなる。
      首の左側の骨の出っぱりがなくなっている。背中〜腰の痛みがかなり改善した。

  • 症状腰痛(脊柱管狭窄症・ヘルニア)で5分歩くと休まずにはいられない(女性・73歳)

    • 女性・73歳

      症状

      腰痛(脊柱管狭窄症・ヘルニア)で5分歩くと休まずにはいられない

      ▼
      経過内容

      少しずつ改善がみられている。今まではよくあった「こむら返り」もなくなっている。
      5分以上歩けるようになっている。
      歩いた時の重い感覚がなくなった。
      いつも車で通院していたが、電車に乗って来院することができた。「久しぶりの電車が嬉しい」と喜ばれる。
      ずいぶん腰の状態が改善している。

      スタッフコメント

      現在も継続治療中

  • 症状立ちあがろうとした際に腰に痛みが走り、ぎっくり腰になる(女性・54歳)

    • 女性・54歳

      症状

      床に長時間座って書類の整理をしていて、立ちあがろうとした際に腰に痛みが走り、ぎっくり腰になる。前に体をたおしたり、立ちあがる動作をしたり、歩行すると痛みが強く出る。
      健康保険適応の接骨科の治療を受診され、低周波治療・マッサージを中心とした治療を開始。

      ▼
      経過内容

      腰の周りの筋肉をしっかりほぐすことで、歩行時の痛みがほぼ消失する。
      初診時にあった症状が少しずつ緩和している。
      体を動かした時に出る痛みはほぼ改善しているが、鈍重感・違和感が残る。
      鈍重感・違和感もほぼ消失する。

  • 症状腰椎椎間板ヘルニア お尻から足先までの痺れと痛み(男性・68歳)

    • 男性・68歳

      症状

      腰椎椎間板ヘルニア お尻から足先までの痺れと痛み

      ▼
      経過内容

      膝下が少し軽くなった。
      足先の痺れが軽減してきて歩行が少し楽になった。
      朝一番の症状が辛いが、右膝下の痺れは消えている時もある。
      立っていても痺れがなくなった。(座ると少し違和感)
      立っている時・座っている時・歩いている時も痛みと痺れなくなった。

  • 症状ぎっくり腰(男性・26歳)

    • 男性・26歳

      症状

      ぎっくり腰
      当院には付添の方にかつがれるような状態で来院。痛みが強く、寝返りもできないようで、接骨科の治療を開始。

      ▼
      経過内容

      施術後、起き上がり・立ち上がりがほぼ支障なくできるようになり、一人で歩いて職場に戻れるように改善。
      翌朝の起床も楽にできるようになり、日常生活にほぼ差し支えないまでに回復。

  • 症状ぎっくり腰(男性・30歳)

    • 男性・30歳

      症状

      ぎっくり腰
      負傷から4日後に来院。接骨科で下半身を中心に低周波・マッサージによる治療を開始。

      ▼
      経過内容

      激しい痛みが軽減される。
      痛みが10→2になる。
      痛みが10→0に消失する。

  • 症状腰椎すべり症・脊柱管狭窄症・右のおしりから下肢にかけての痛みとシビレ(女性・63歳)

    • 女性・63歳

      症状

      腰椎すべり症・脊柱管狭窄症・右のおしりから下肢にかけての痛みとシビレ

      ▼
      経過内容

      右足外側のシビレがとれてきている。
      右足・左足先・左手の指先がぽかぽかして痛みが少し楽になっている。
      右の足の外側の痛み・シビレが気にならないようになる。冷やすと痛みが再発するので、冷やさないように心掛けておられます。

  • 症状腰痛・左膝痛・両手のシビレ(女性・66歳)

    • 女性・66歳

      症状

      腰痛・左膝痛・両手のシビレ

      ▼
      経過内容

      左手の感覚が少し戻り、爪の色がきれいになってくる。また身体全体がやわらかくなってくる。
      雑巾が絞れるようになる。
      周りの人に「元気になったね」と言われて、階段も上りやすくなってくる。
      腰が楽になり、歩行しやすくなる。
      手指のシビレが少なくなり、指が動かしやすくなる。

      スタッフコメント

      現在も治療を継続されています。

  • 症状腰椎後方すべり症・前立腺肥大症・腰痛・頻尿(男性・62歳)

    • 男性・62歳

      症状

      腰椎後方すべり症・前立腺肥大症・腰痛・頻尿

      ▼
      経過内容

      調子が良いと感じるようになる。
      尿の濁りが少しましになる。
      腰痛が軽減。長距離を歩いても疲れにくい。
      夜間の頻尿が朝までもつように。連続して1時間歩いても平気になる。

  • 症状腰椎椎間板ヘルニア・左足のシビレ・左膝痛(男性・49歳)

    • 男性・49歳

      症状

      腰椎椎間板ヘルニア・左足のシビレ・左膝痛

      ▼
      経過内容

      左足のシビレがほとんど気にならなくなる。
      冷たかった左足底が温かくなる。左膝の痛みが消失する。
      左足指にだけシビレがあるが、全体的に調子がよくなっている。

  • 症状脊柱管狭窄症・下肢のシビレ・歩行困難(女性・71歳)

    • 女性・71歳

      症状

      脊柱管狭窄症・下肢のシビレ・歩行困難

      ▼
      経過内容

      症状が少し改善する。
      宿泊しているホテルまで、一度も休むことなく帰れる。
      今まで杖を使用して歩いていたのが、杖なしでも歩行できるようになる。

  • 症状腰痛・右下肢の熱感とシビレ(男性・66歳)

    • 男性・66歳

      症状

      腰痛・右下肢の熱感とシビレ
      腸のポリープの手術後から右下肢の熱感とシビレがあり、右脇のあたり〜右下肢にかけて熱い・・という状態で来院。

      ▼
      経過内容

      熱感とシビレが軽減し、大腿部から下だけになる。腰痛が解消する。
      下肢のシビレもなくなり、大腿部だけになる。
      すべての熱感・シビレ・不快感がとれて、手術後の後遺症は全治する。

  • 症状腰椎椎間板ヘルニア・腰痛・首痛・肩痛・両下肢のシビレ・両上肢のシビレ(男性・71歳)

    • 男性・71歳

      症状

      腰椎椎間板ヘルニア・腰痛・首痛・肩痛・両下肢のシビレ・両上肢のシビレ
      手術をしてその後仕事復帰されるものの、再発し上記の症状で来院される。

      ▼
      経過内容

      首がすっきりしてきて、肩の痛みも半分以上なくなる。
      症状が軽減されるが、職場が寒く、また忙しいので下肢のシビレはある。
      下肢のシビレが消失する。腰痛はまだあるが、上肢のシビレは低下し、全体的にかなりラクになる。

  • 症状腰椎椎間板ヘルニア・胃の痛み・高血圧(男性・45歳)

    • 男性・45歳

      症状

      腰椎椎間板ヘルニア・胃の痛み・高血圧

      ▼
      経過内容

      腰痛が少しずつましになってくる。
      腰痛がなくなり、下肢のシビレもあまり気にならない。
      薬の服用がなくても、胃のムカつきが無くなり、食事が美味しく食べられるようになる。
      血圧が安定し、夜中の胃痛もなくなった。

      スタッフコメント

      その後も定期的に通院されています。

  • 症状腰椎椎間板ヘルニア・左腰の痛みとしびれ・左の下肢の痛みとしびれ(女性・48歳)

    • 女性・48歳

      症状

      腰椎椎間板ヘルニア・左腰の痛みとしびれ・左の下肢の痛みとしびれ

      ▼
      経過内容

      それまでに時々出ていた激痛が消失する。
      痛みが10→4に。痛みとしびれが少しあるが、コルセットをつけている状態では痛みが無い。膝から下の痛みと痺れも消失。
      コルセットを外しても痛まなくなる。

▲