患者様の声

小児(発達遅滞、自閉症、小児難病)の症状

個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありませんが、同じ症状でお困りの方は、是非、参考までにご覧ください。
患者様一人一人の「笑顔」に出会えるよう、日々スタッフ一同患者様に寄り添い対応させていた だいております。

自閉症スペクトラム

広島市 3歳 男児

クリックで拡大
言葉の遅れはありましたが、見た目は普通、運動面も特別遅れはなく、感性も普通に見えるので、発達には個人差がありますし、この子のペースで成長して行くと思っておりました。
3歳を過ぎた頃、知的な遅れをともなう自閉症スペクトラムであると診断。とてもショックでした。
そんな頃、いろんな場面で奇声を出し始めました。公園でも電車でもキーッキーッ言い始めた時、友人にすすめられた堂島鍼灸接骨院へ通い始めました。
現在は1ヵ月程小児針に通っています。キーッキーッ声はなくなり穏やかです。
以前は、お砂場遊びをしていると、イーッとなって砂を投げて泣き出し、パニックしていたんですが、今は落ち着いて遊んでいます。
座位が苦手だったんですが、今は長時間座れるようになり、療育の先生も驚いています。
呼びかけの反応もよくなり、興味の幅も広がり、遊びの幅が広がり始めました。コミュニケーション能力も上がり、相手の表情を読み取ろうと長い間相手の顔を見れるようになりました。 体調面では、以前は浣腸しないと出ない頑固な便秘が治り、毎日排便があります。
風邪も引きにくくなり、本人の笑顔が増えました。 先生もとても優しく子供も小児針へ通うのを嫌がりません。
専門的な知識で相談にものって下さいます。 施術も時間を充分にかけて下さり、とても丁寧です。いろんな事が改善されており、次は何ができるようなるんだろうと言う思いになれます。ここへ通って良かったと思える治療院です。

発語発達遅滞・感覚過敏

兵庫県 10歳8ヵ月 男児

クリックで拡大
お腹すいたー!と、夕方元気に帰ってきた10歳の我が子に異変があったのは、夕食を食べ始めて間もなくでした。流行りのインフルエンザにでもかかったのかと思い、すぐに寝かせ、翌日起床。ベッドから起き上がると、ふらつき、歩行のバランスが全くとれません。内科、耳鼻科、脳神経外科と医者の指示通りに検査に行きましたが、原因がわかりませんでした。翌日、脳神経外科医からの紹介状を持参し、大きな総合病院に出向くと、すぐに入院となりました。血液検査の結果から、息子のマイコプラズマ抗体が、通常の30倍以上高くなっているということがわかり、急性小脳失調症と診断されました。この私が初めて耳にした病名は、高すぎる抗体が、小脳細胞や神経と交叉反応を起こし、本来、敵ではない自己細胞を敵と勘違いして攻撃してしまい、小脳症状が発現するという病気だということでした。入院当初、2週間の入院予定でしたが、めまいがだいたいおさまった頃に、病院にお願いして退院し、自宅療養とさせてもらうことにしました。横になっていれば、元気でしたが、普段より、頭がすぐに疲れてしまいやすかった事と、歩行感覚が全然戻らず、バランスが全く取れない状態でした。数週間後、車いすで学校に通えるようになりましたが、人の支えや、歩行器なしでは、歩行は無理でした。いつも健康で体育会系の息子は、これといった病気もほとんどせず、風邪などひいても1,2日で治ってしまうような子でしたので、1ヵ月以上も、普通に歩けないという状態には、本当に悩みました。何か、もっと悪い病気じゃないんだろうか?このまま歩けなくなってしまうんじゃないかと...毎日スポーツで汗を流していた息子は、サッカー、テニスどころか、一人で学校に行くこともできません。病院から、薬が与えられるわけでもなく、待つしかないということで、息子が一番大変なのですが、出かけるときには、常に私が付き添わなければならないという生活状態が続き、母子家庭の為、仕事にも支障が出てきたりと、ほとほと困り果てていました。
とにかく、息子をもとの姿に早く戻してあげよう!深夜までネットで病気や、治療機関などについてとにかく調べまくりました。
そこで、偶然見つけたのが、堂島針灸接骨院さんで行われていた新脳針です。
藁にもすがる気持ちで電話し、学校帰りに、お友達のお母さんにランドセルを預かってもらい、地下鉄で40分ほどかけて、堂島針灸接骨院さんの門をくぐりました。
治療を施していただき、先生がカーテンの外に出た瞬間、息子が言いました。 「ママ、あの先生、天才やな!」「え、なんで?よくなった?」「すごく、バランスが変わったよ。」「治療台に座ったままの状態なのに、わかるの?」「うん。わかる。違う。すごくよくなった!」 その翌日でした。まだ多少ふらつきは、ありましたが、かなり長い距離を突然一人で歩けることができるようになっていたのです。「ママ、俺、今日、自転車に乗れると思う。」「え?まだ危ないんじゃない?」「絶対、乗れそう。大丈夫。」息子は自転車に乗り始めました。
連休明けの3日後、子供は一人で歩いて学校に行けるようになったのです。
担任の先生も、お友達もあまりの急な回復に本当にびっくりしていました。
2度目の治療後、歩行感覚はさらに完全なものとなり、生活していくには全く支障がないほどに回復しました。その1週間後には完全にサッカーに復帰することができました。
本当に指をパチンとクリックした瞬間、魔法をかけられるみたいな事って、世の中にあるものだなというのが、私の素直な感想です。大げさではなく、自分の子供の身体が結果として、私の目の前で証明しています。
今、あんなに悩んだ日々は何だったのだろうと、つい最近の事なのですが、懐かしくさえ思う毎日です。堂島針灸接骨院の諸先生方、息子を助けていただき心より感謝しております。有難うございました。

発達の遅れ

大阪府 2歳2ヵ月 男児

クリックで拡大
通院当初は、言葉の遅れや、コミュニケーションなどが取りにくかったのですが、治療を重ねる事に、言葉の意味を理解する様になってきました。
先生のアドバイスやスタッフの皆様のサポートがとても良くわかりやすかったです。
まだ、気掛かりな事もありますが、少しずつ良くなってきていると感じています。

発語発達遅滞・感覚過敏

大阪府 7歳3ヵ月 男児

クリックで拡大
海外で生まれ5歳まで多言語環境にいたせいか、発語コミュニケーション力が弱いこと、感覚過敏によるこだわりが気になり、帰国してから新脳鍼治療をスタートしました。
5歳10ヵ月(年長時)の夏休みを利用して集中的に通い、その後は月4回を目標に治療を続けました。
最初に変化を感じたのは、運動能力の変化で、スイミングでの手足の動きが急にバランスよくとれ出し、泳ぎ方がスムーズに。これをきっかけに治療を続ける気持ちを後押ししてもらえました。半年を過ぎてからは月2回ペースで1年半通っています。
毎回の治療の際に、先生方との温かいコミュニケーションのお蔭で、その時々の課題について相談させて頂きながら、親子ともに通うのが楽しみな場所になりました。感謝しています。
課題であった発語発達に関しても、小学校入学準備の際に、通常学級で問題なく学べると幼稚園から小学校への申し送りを頂き、支援クラスや通級に通わずに1年生を過ごすことができました。
子供の発達は身体の健康と心へのちょうどよいストレスがとても大切だと感じます。一斉授業や集団行動が主である学童期には、心身のバランスをとる為にも、免疫力を維持して、心の波を穏やかに整えてもらえる鍼治療を今後も続けさせてもらいたいと思います。

発達遅滞、言葉の遅れ

西宮市 4歳9ヵ月 男児

クリックで拡大
治療を開始してから、一年が経とうとしています。
当初は話せる単語も少なく、こちらからの言葉かけへの反応も殆んどなかったのですが、最近では表情も明るくなり、二語文レベルですが、たくさん話せるようになりました。
幼稚園へ通い始めたこともあり、日々成長を感じています。
最近、自分から「〇〇ちゃんもやりたい!!」と、周りをよく見て何でもやりたがったり、1人で全部やりたいという欲求が出てきたのも嬉しいです。
まだまだ周りの子たちと比べると出来ないことの方が多いですが、この一年の成長はとても大きいと感じています。

知的の遅れ

大阪府門真市 3歳6ヵ月 男児

クリックで拡大
4ヶ月前に受けた発達検査で約一年の遅れがあると言われました。
それまでダラダラと見せていたTVやゲームを止め、話しかけ、遊び、運動などを増やしました。そのかいあって三語文は出て来ましたが、理解力、コミュニケーション力、滑舌の悪さはなかなか改善されませんでした。
7月に入り、半月で6回新脳針を受けました。
たった1回でも変化が見られました。帰りの途中道で仕事をしている方に「何してるの?」「頑張ってね」と声をかけたんです。こんなことは初めてでした。その後も同い年の子と長い時間遊んだり、(今まではすぐに逃げ出していた)自分のしたい、やりたい要求をしっかり言える様になりました。
これからも続けたいと思っています。

発達の遅れ

西宮市 3歳3ヵ月 女児

クリックで拡大
当初は足や体の筋力とバランスが整っておらず、手を繋ぎ歩くことも苦手であったが、今は20〜30分手を繋ぎ散歩をすることが出来るようになりました。(当初、移動はずりばいでした。)
また、色々な事への反応も良くなり呼び掛けに対しても反応をします。
単語も少し出るようになったり、顔の表情も豊かになりました。
すごく成長した姿を家族で喜んでおります。

発達遅滞(レット症候群の疑い)

兵庫県 3歳 女児

クリックで拡大
治療を始め1年が経過しました。
1年前は歩くことはもちろんのこと、つかまり立ちや足でふんばることも出来ませんでした。
移動方法は”ずりばい”が主でした。
運動会のかけっこで歩くと言う事を目標にして、この1年間を本人は頑張った成果が多く、今年の運動会では、かけっこでは歩きませんでしたが、”おゆうぎ”で楽しく歩き、みんなに参加が出来、本当にたのしそうでした。
今では歩くことの喜びを感じ、日々前向きに、次はお話しが出来ることを目標にし、さらに生活に喜びを感じることが出来るように考えております。

てんかん

大阪府 24歳 男性

クリックで拡大
22才3ヵ月の時、突然、部分発作からの二次性全般化発作をおこしました。 てんかん波が見られ投薬がはじまりました。
発作は大きく1〜2ヵ月毎に1回続きました。 23才になった時、てんかんにも針がよいと知り、はじめの1ヵ月は週2回、その後は週に1回通院しました。
5ヵ月後(23才5ヵ月)の発作を最後に治まっています。
現在は、てんかん波もすっかりなくなりました。

脳質周囲白質軟化症・てんかん

兵庫県 3歳 双子女児

クリックで拡大
新脳針してから
・黒目が下がらなくなった
・精神的に落ち着いている
・手が開くようになる
・針をしてもらった日は手足の緊張が少ない
・よく眠るようになった
・怒ること、グズることが減った
・よく食べるようになった
・寝返りが出来るようになる
・ズリバイが出来るようになる
・ズリバイからお尻をあげようとする
何回でこうなったという回数までは覚えていなくてすみません。
針をしてもらったら何か違うというのはあります。 うまく表現は出来ませんが・・・。 ただ、私的にはスタッフの皆様が娘二人を同じように接してくれている事が、とても嬉しく感謝しております。 今後ともよろしくお願い申しあげます。

てんかん知的障害

京都府 20歳

クリックで拡大
冬の期間はよくカゼをひきますので、お休みしておりますが、だいたい月2回のペースで伺っております。
●●は先生方や受付の方々や病院の雰囲気がとても好きで、機嫌良く行っています。
ハリ自体も好きみたいです。
てんかんによる知的障害ですが、年令が上がったり思春期を迎えるとクスリが増えたり発作が増える人もいるそうですが、うちはクスリ(エクセグラン・ハイセレニン 夜のみ)も5年〜6年ぐらい量も変わらず、右目が外斜視になったり、白目をむく発作も以前は時々ありましたが、今では見たことがありません。
食べ物の好き嫌いもなく、病院の検査は血中濃度も丁度良く、すべてが100点満点と言われます。
クスリのおかげでもあるし、ハリの効果もあると考えています。
今春、支援学校を卒業し、今は作業所に通っておりますが、毎日元気で通ってくれることが希望です。
気になる点は、手指があまり上手に動かせないので、スピーディーに作業が仕上がらないことと、足がX脚で歩き方がおかしいことです。知的障害は勉強もキライなの仕方ありません。 ハリで治療できるところがあれば、またこれからもよろしくお願いいたします。
私もまた伺いたいと考えております。いつも●●によくしていただき、本当にありがとうございます。

知的障害(重度)てんかん

兵庫県西宮市 28歳女性

クリックで拡大
私の娘は重度の知的障害があり、22才の時にてんかん発作をおこし、今も時々発作をおこしています。それと共に、イライラがつのったりして大きな声を出したり、奇声をあげたりが増え、どうしたらいいか悩んでいました。
フリーペーパーで、この堂島針灸接骨院を知り、前田先生と出会いました。先生を始めスタッフの皆様の心づかいには暖かいものを感じ、いつも元気を頂き感謝しています。新脳針の治療もびっくりした事に、ちゃんとさせてくれます。始めは一週間続けて、その後は週2回の治療を8ヶ月たった今現在も続けています。
そんな中治療が始まってすぐ頃に、早寝早起きが出来、夜中に起きる事もなくなった。興味ある画面や場面など注意深く見ている。言葉は単語を並べての会話が多い中、発音もあいまいな語も多く注意するといやがっていたのですが、何回か注意してくり返し発音すると正しい発音が出来る事が多くなった。
それと顔の表情がおだやかになり、人の言っている事に耳をかたむけている態度がみられる様になりました。てんかんも病院に行き薬も飲んでいるのですが

運動発達遅滞

兵庫県 1歳2ヶ月女児

クリックで拡大
妊娠中、ウイルス感染により未熟児で産まれました。
出産直後に、いろいろな面で発達が遅くなるであろうと医者にも言われ、不安を抱えている時に、こちらの針灸院の事を知り、生後2ヶ月からお世話になりました。
 こちらに通い出してから、夜泣きの回数が減った様に思います。そして情緒も豊かで笑顔がたくさん出ていました。
その後、10ヶ月頃から新脳針をスタートして頂きました。この頃はまだお座りも不安定で、体に硬い部分や緊張もありましたが、少しずつ体幹もしっかりとし、体の緊張もほぐれてきた様に思います。
 そして何より、先生方が子供に寄り添って治療して下さるのはもちろんの事、いつも不安な親にも親身になって下さり、毎回、子供と親両方のケアをして下さっている気がします。
 今後ともどうぞよろしくお願い致します。

言葉の遅れ・かんしゃく・多動 

大阪府 2歳3ヶ月女児

クリックで拡大
まだ3回程度の通院ですが、感謝を書かせていただきます。
うちの息子の場合、1回目の治療の翌朝から効果がありました。
毎朝起きるなり原因不明の癇癪が始まり悩まされていました。
仕方なく起きると同時にテレビをつけて息子の気を紛らわせて朝食をスタートさせていました。それが1回目の治療の翌朝から息子の目覚めが良く落ち着いていたのです。試しにテレビをつけずに朝食をスタートさせると、そのまま食べ終わってしまったのです。これには夫婦で驚きました。その日以来朝からテレビをつけていません。
週1回のプレ幼稚園でも落ち着いていられる時間が増えています。
針治療に半信半疑のまま、ましてや小児針は刺さない治療ですのでダメ元のつもりでしたが、来てみて本当に良かったと思っています。

てんかん 

富山県 1歳男児

クリックで拡大
〇〇の発作回数が以前より減り、笑顔が増えました。
また暖かくなったら伺いたいと思っています。

てんかん知的障害

京都府 16歳男児

クリックで拡大
7月より前田先生のハリに通いはじめ、12月の脳波で脳波がまとまりはじめ、ゆれが少なくなりはじめました。今年の6月の脳波が細かくなりはじめDrに「賢くなっている」と言われました。
近頃、体操教室では、けっこうがんばることもでき運動神経は悪くないと言われました。(7才のころは頭の中より、身体の方がまだ良くないと言われていました)
学校でも体育が好きで先生が体育のときは人が変わったようになると言われています。

  • 初めての方へ
  • メニュー・料金
  • ご来院、施術の流れ
  • 鍼灸・新脳針治療
  • 小児鍼灸治療
  • 接骨・整骨治療
  • 交通事故
  • 診療時間・アクセス
  • 院長・スタッフ紹介
  • よくある質問
  • 予約・問い合わせ
  • 割引チケット
  • 症状別治療例
  • 症状別治療例(新脳針について)
  • 患者様の声
  • 今年も富山で出張治療

  • サンケイスポーツ新聞に掲載されました

  • 前田中国医学研究院グループ

メディア掲載情報はこちら

  • 掲載雑誌情報
  • 掲載テレビ情報
  • 中国医学交流
  • 堂島針灸接骨院ブログ

    採用情報

  • 取材の受付