症状別治療例(内科)

内科 治療例 症状一覧

肥満・メタボリックシンドローム

当院のアプローチ

個人の生活習慣(食習慣・運動習慣・休養の状態・喫煙・アルコール摂取)などを詳しく聞きながら、代謝を高めて脂肪を燃焼させるようにします。耳つぼダイエットや加圧トレーニングによる減量される方も多くいらっしゃいます。針灸科治療では、自律神経を安定させて食欲中枢を刺激し、また胃腸に関係するツボなどを中心に治療します。個人差がありますので、各院でお問い合わせください。

※体質や出ている症状に個人差があるように治療経過にも個人差があります。
※早期に治療を開始された方は経過が良好です。できるだけ早い受診をおすすめ致します。

内科の画像

治療例(回数を重ねるごとに以下の改善が見られます)

肥満・メタボリックシンドロームの治療例

  • 症状肥満(男性・27歳)

    • 男性・27歳

      症状

      肥満

      ▼
      経過内容

      耳つぼダイエットスタート

      before after(約5か月後)

      体重:95.3kg → 77.6kg

      体脂肪率:38.6% → 30.3%

      油っこい物や甘い物を食べることが多かったが、その食生活自体が改善された。
      今までに走って筋力トレーニングをするといったダイエットにはストレスがあった上、やめるとリバウンドしていたが、耳つぼダイエットにはストレスがない上生活習慣が変わったのでリバウンドもしないようす
      (終了後の定期検診でもリバウンドはみられない)

      ウエストは14㎝減ったので、洋服を買いに行くのが楽しみになった。

  • 症状肥満(女性・45歳)

    • 女性・45歳

      症状

      肥満

      ▼
      経過内容

      耳つぼダイエットスタート

      before after(約4か月後)

      体重:61.4kg → 55.9kg

      体脂肪率:35.0% → 31.4%

      とても不規則な食生活が改善されて、ダイエットの生活が身に付いたので、耳つぼダイエット終了後も体重がどんどん落ちた。周りの人からも「痩せたね〜」と言われ、ベルトは切って穴を二つ増やすほどにウエスト周りもごっそり脂肪が落ちた。

      終了後の定期検診のスタート時から約1年後の測定では

      体重:50.5㌔(スタート時よりー10.9㌔)
      体脂肪率:26.9%(スタート時よりー8.1%)

      まで落ちた。

  • 症状肥満・不眠・うつ・朝動けない・外出できない(女性・28歳)

    • 女性・28歳

      症状

      肥満・不眠・うつ・朝動けない・外出できない
      15回目の治療で、体重3〜4kg減、毎日しっかり起床できるようになり、やる気もでてくる。

      ▼
      経過内容

      大変気分がよくなってきている。睡眠薬を飲まなくてもよく眠れる。
      体重がマイナス10kg、体も軽くなり気分も良好。

  • 症状肥満・高コレステロール血症・腰痛・膝の痛み(女性・53歳)

    • 女性・53歳

      症状

      肥満・高コレステロール血症・腰痛・膝の痛み

      ▼
      経過内容

      耳つぼダイエットスタート

      before after(約3か月後)

      体重:67.2kg → 62.0kg(ー5.5kg)
      体脂肪率:33.0% → 27.4%(ー5.6%)
      総コレステロール値:274 →  187(正常値に) 

      膝の痛みや腰痛がひどく、病院でいつも痛み止めの注射を打っていたが、痩せたことによって痛みが緩和され、
      注射なしでも日常生活が送れるようになる。肌の色も明るくなりお友達に「きれいになった」と言われる。Lサイズしか着ることができなかったが、Mサイズも 着ることができるようになる。味覚が改善されて、薄味のものでも美味しいと感じられるようになる。

▲